B-CASカードの主なエラーを解決する為の3つの方法

B-CASカードを正しく挿入して下さい!などのメッセージが出ている場合の対処方法


 

  1. B-CASカードの装着状態を確認する
  2. B-CASカードを抜きカードに汚れや破損などの異常がないか確認する
  3. デジタル受信機をリセットして確認する

 
以上3つの方法について以下に紹介します。
 


1 B-CASカードの装着状態を確認する


はじめにテレビなど受信機の電源をOFFにしましょう。
B-CASカードを一度抜いて、カードが正しい方向に差し込まれているか確認します。
B-CASカードを正しい方向に差し込み装着させて下さい。

2 B-CASカードを抜きカードに汚れや破損などの異常がないか確認する


 
はじめにテレビなど受信機の電源をOFFにしましょう。
B-CASカードを一度抜いてカードの状態を確認しましょう。
B-CASカードの金属端子部分に汚れやキズなどの異常がないか確認して下さい。
汚れている場合は傷つけないようふき取ります。
B-CASカードを正しい方向に差し込み装着させて下さい。
 
B-CASカードが破損していたり紛失などの理由で再発行を行いたい場合はhttps://www.b-cas.co.jpで行えます。


3 デジタル受信機をリセットして確認する


はじめにテレビなど受信機の電源をOFFにしましょう。
受信機の電源コードをコンセントから抜いてください。
電源を切ったことで受信機の動作はリセットされます。
B-CASカードを一度抜き、正しい方向に差し込み装着させて下さい。
電源コードをコンセントへ差し込み、受信機の電源をONにして確認してみましょう。